問題が深刻化しないうちに拾える「心のサイン」を知っていますか?

公開日: 

私の身内に時々「人生って~~」って言う人がいます(^^)

 

それを聞くと私の中で、話を聞くモードスイッチが入ります(^^;)
これって、サインなので(^^)

fax-1889075_1920

 

心のサインとは?

私たちは、困った時になんらかの「サイン」を出しています。
それらサインは、人によって違います。

puzzle-1721592_1920

あなたも意識的にしろ、無意識にしろ、こんな「サイン」を出していたことってないですか?
例えば…

 

  • 声が大きくなる
  • 目を見なくなる
  • 大きな音を立てる
  • 声が小さくなる
  • 部屋にこもる
  • 「うんこ」と言う
  • 下顎が出る
  • 眉間にしわを寄せる
  • やたらしゃべる

 

どうでしょうか?思いあたる節がありますか?
この他にも、いろいろなサインがあるでしょう。

そして、私たちはその送られている「サイン」を自動的に受け取り、
反応したり、スルーしたりを繰り返しています。

 

心のサインに気づくメリット

相手が困っている時の「サイン」を拾うことができたなら、相手の困ったが小さいうちに自然に対応をできたり、ゆとりをもって様子を見守ることもできますね。
突然金づちで殴られるような衝撃的なことは、起こりづらくなります。

また自分の「サイン」にも敏感になると、心を癒したり、体を労わることも早め早めにできてきます。

 

だけど過去を振り返ると、思うのですよね。
サインには気づいていたけど、そのサインを大切に扱わなかったと…(^^;)

c12ec732182a7d6a67a8a0b07531e33e_m

 

 

心のサインは感じていても、重要なことと意識していなかった

みなさんも「サイン」には気づいていても、見てみぬ振りしたり、違うことに没頭したり、反応してよけいに問題を大きくしてしまったなんて経験がありませんか?
たぶん「サイン」だという見方もしていないだろうし。。

しかし心を学ぶことで「サイン」とういものが存在して、その場面で適切な対応をすることの重要さを、これまでに学んできました。

 

 

サインで判断はしない

その学びの中で、この「人生って~~」って言葉が、サインであることに気づいたんです。
そして「サイン」が発せられて、話を聞いていくと、この「サイン」の裏側が解ってきます。

  • 刺激が欲しい
  • 非日常を味わいたい
  • 「楽しい!」を、実感したい

といった場合のことが多いのですが…

しかし、サインだけで決めつけはしません。
あくまでサインなので。

この「サイン」の裏側に耳を傾けます。

 

「あらら。何かお悩み?」

 

すると、相手が話し出してくれます。

c009b2a4c2b0dd9531811de9e7052cea_m

あとはアクティブリスニングで、話を深めます。
すると、相手の中に「答え」が見つかります。

この人の場合の「人生って~~」の性質として、まだまだ問題は小さいので、この返しで話を続けてくれます。

 

問題が深刻化したときには「人生って~~」というサインではなくなり、深刻化している時は心はほぼ閉じられているので、心を開いて話してくれるまでに時間がかかります。
だからこそ、問題が小さいうちの「サイン」は、拾えるようになっておきたいですよね(^^)


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑