苦しみや悲しみを選ぶ理由

公開日: 

​なんだかなぁ~とか、うまく行かないなぁ~とかって、好きなことわからないなぁ~、したいことわからないなぁ~、熱中できるものもないやぁ~ってのも、実は全部楽しいんだ!!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
楽しくてやってるんだ!

楽しくて選んでるだ!
良いことも悪いのとも、人生の彩りだものね!
って改てハタと気づく(//∇//)
だってさ、めっちゃ苦しいことがあって、それが自分ではどうしようもなくなって、終わりを迎えたとき、悔しさとか悲しさとかではなくて、あ~楽しかったな(∗•ω•∗)

って思えてしまったのだから!
ってことを思い出した♪
どうしてこの苦しみが楽しいと言えるの?

どうしてこの苦しみを自ら選んでいると、考えられるの!
って抵抗を感じる人もいるよね。

私もまだまだ抵抗感じるよヾ(・ω・`;)ノ
なので、川西未来子さんのとこで、更に学び中~です(∗•ω•∗)


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑