気付きは突然やってくる。私は悪くなかった!!!

公開日: 

昨夜大きな気付きがありました!

気付いてビックリ、大興奮!!

驚き

寝付けなくなって、今超眠い(--)

けど、この気付きの記録を残しておきたいのと
もしかしたらどなたかのお役に立つこともあるかもしれないということで
書いてみます~~~♪

この気付きの過程では未来さんの親業のエッセンスと、
ぢんさんの許可のエッセンスが入っています。

昨夜家に戻ると、同居する母が
元気のないように見える。
機嫌が良くないように見える。

あれ?どうしたんやろ?

って思い、これは母が困ってそうに見えるな。
声をかけようか…
と思ったものの、どうしてか声をかける気にならない。

しばらくすると…
なぜか私はいろいろ考えている

母は疲れているのかな?
いっぱいやらせてるからかな?
息子にも礼を言うようにいった方がいいかな?

あれ?あれ?
なんか私の中に罪悪感が…
どうしてだ?

あれ?母が困っていると思っていたのに、
私が困っているぞ…

あれれ?

どうやら私が困っている。
けど具体的に影響はないはず。

ということは、私の個人的な問題??

ならば自己解析じゃ!

ワタシ、何を考えてる??

喜ぶことをしなくちゃ
役にたたなきゃ
私が、がんばらなきゃ
私がやらなきゃならないこと
母に任せっぱなし…と罪悪感

が始動してる…

なんだなんだ…

攻められてる気分
怒られてる気分 
やな気分

母をかばわなきゃ
母を守らなきゃ
あやまらきゃ

焦る…

私が、ダメなんだ
私が、がんばらないからだ
私が、遊んでるからだ
私が、好きなことばっかして母に全部任せてるからだ

そんな気分…

私…
かばわなくていーよ
まもらなくていーよ
遊んでていーんだよ
好きにしてていーんだよ
正子の楽しいことしてていーよ
謝らなくていーよ
正子は悪くないんよ
いーんだよ 

とかグルグル。

実は…
母が近頃忙しそうなのは…
それは、息子の結婚式で、
親戚がここに泊まるから、
その準備で忙しい。

その準備をすべて母がやっている。
それを使って罪悪感があふれている。。。

けど、そんな事を考えててフト気付く!!!

息子の結婚式の話が進み出した頃、
私は、息子に
親戚の泊まるホテルの準備もいるよね~とか言ってた!!!

私は、こういうの苦手だから、
私の選択肢に泊めるっての入ってなかったのだ。

父と母が、
ここに泊めたらいーって
言ったんだ!!!

と、ゆーことは、
私が、そんなに、罪悪感を
抱くことじゃないやん!

ってなった(^。^;)

んでその過程中、
私すごく顔色見てるな、
娘もこれなんだな
って感じた。

見なくていー顔色伺ってるんだ~。

そんなことに気付くと、
あれ?あれれ?

もしかしたら、あれもこれも、それも
私悪くなかった??
ってことを思い出した。
怒涛のごとく思い出した!!

あぁ!!!私悪くないやん!!
好きでしてはるんやん。あれもこれも、それも!

おぉ。私全然悪くないやん。
知らん間に悪もんなってたやん(><;)
ちゃうちゃう!私悪ないわぁ~~~!!

きょえ~~!
マジかよ!

え~~、ずっと私が悪い思っとったよ。
バカじゃん!!

マジ、ちゃうやん!!

感謝はすることはあっても、
何も罪悪感を抱くことではなかったんだ!

あれも、これも、それも~~~~!!

って気付いた。

そんなことに気付いて腑抜けになって、
ぼーーっとしてたら、

あぁ、私は母や父の愛情の下、育ったって思ってた。
それはその通りなんだけど、
愛情はいっぱいいっぱい注いでもらったのは確かなのだけど、
犠牲的な愛情の下に育ったんだ。。

だから、私は犠牲的な愛情の注ぎ方しか知らないんだ。
それ以外の愛し方知らないんだ。

おぉ~~。
負のスパイラルの原因はここに??

はぁ~~~大興奮でしたわ(^^;)

気付きは突然やってくるね~~~♪
これまでにも、いろいろ気付いてきたけど、
久々にホームラン級だわ(*´▽`*)

そして今朝母に聞いた。
「昨夜体調悪かった??早よ布団に入ったし。」

母。
「そんなことないよ。読む本いっぱいやったから本読んでたわ」

ちゃんちゃん♪♪♪


メンタルヘルス ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑