悩みが解決することを「目標」としていますか?

公開日: 

悩みを抱えている時、悩みにおぼれてる時間もある、
こんな風に解決すれば良いのにと、
悩みが消えることを願っているときもある。

悩みが解決することを「目標」としていますか?
私はそれでは、悩みの内容によっては
相手や状況をただコントロールしようとしているだけだって思います。

これは、私がしてきたことでもあるのだけどね(^^;)

そう「目標(悩み解決)」に向かって、心が崩壊した…(–;)
これは、きつかった~~~。

だって、私の場合はだけど、
本当に家族であろうと他人をコントロールすることはホボ不可能。
状況をコントロールすることも難しい。

で思わぬ結果に見舞われ、撃沈…。イタタタタ…。

いや。脅そうと思って書いているのではないのですよ。
私はそうだったから、「目標設定を間違える」としんどいよ~~って話です。

「目標の先にあるもの」

ame
※いつまでも雨は降らないよ。晴れたらどこへ行こう♪

こちらを意識して、今からそちらを生きる方が
良い結果を引き寄せる力があると私は考えてます。

その目標が達成されたとき、どんな「私」であるのか?

これが「目標の先にあるもの」です。

その悩み、問題が解決した時、
あなたはどんな風に過ごしていますか?
何を考えていますか?
どんな表情をしていますか?

その部分にフォーカスして、その私を今から生きませんか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑