幸せな意味づけをしよう!

公開日:  最終更新日:2014/11/09

悩みにもよるけれど、
心理学を学んだり、カウンセリングを受けているうちに、
心が元気を取り戻し、ある時、状況をコントロールできるような…
他人をコントロール(変える)することができるような気分になってしまうことがあるよね。

するとね、変わらない状況や他人に落胆をしたり、
自分の無力さを感じずにはいられなくなったりしてしまう。。。

そして、自分を責めたり、状況を責めたり、他人を責めたり…
負のスパイラルが再発してしまうことがあるんだよね。

知らないうちに何かを期待して頑張ってたりするからさ。
落胆も大きいのよ~~。。
辛いよね~~。

だからね、
他人はコントロールできない。
状況もコントロールできない。

他人は自分のしたいことをしてるだけ。
もしくはその人の課題をしてるだけ。
状況も起こることが、ただ起こっているだけ。

ということを時々思い出しした方が良い。

他人の行動にしても、状況にしても、
それに「意味づけ」をしているのは、他ならぬ自分。

そしてその「意味づけ」に苦しめられている私たち(^^;)
自分で自分を苦しめているだけなのよ。

だからさ、起こった出来事や、他人の行動に落胆することがあるのなら
自分のしている「意味づけ」を確認してみようね。

どんな意味づけをしているのか?
それは本当なのか?
それは大切にする思いなのか?

自分勝手で良いから「幸せになる意味づけ」をしていけたら良いね!!
大丈夫だから。大丈夫じゃなくても大丈夫だから。
いつだって大丈夫だから♪

そして、また一歩前進(^^)♪
ボチボチまいりませう。

今日も素敵な1日を♪

 

今日も素敵な1日になる!!と念じながら下のバナーをポチッとしてね~~♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑