自分が信じたこと、自分が信じていることが、この「現実」を作り出す

公開日:  最終更新日:2014/11/09

自分が信じたこと、自分が信じていることが、
この「現実」を作り出す。

目の前の現実が「嫌だ」と感じるなら、少し自分と向き合う時間を持つと良いよね。

どうして「嫌」なのか?
私が「どう」だから嫌なのか?
どうなれば私は「良い」と感じるのか?
なにを「理想」としているのか?

目の前の出来事、目の前の人は、あなたの心をただ映してるだけ。
全てが「良い」。
だって、この世は自分が創り上げているのだから。

良い・悪いとジャッジするのは自分自身。

どうしてこの世を作ったのか?
どうしてその問題を見ようと、見たいと思ったのか?
どうしてそのその感情を感じようとしたのか?

と考えて自分と向き合うのも良い♪

だけど、そのせいで負のスパイラルに入り込んでしまうときもある!!

もう、わかんない!
もう、嫌だ!

そんな時もあるよね。

そんな時は、

解らないんだ~~。それで良いよ。
嫌なんだ~~。それで良いよ。

と、全ての感情を認めてあげよう。
心が軽くなっていくから(^^)

近頃の私は後半をしていることが多いかなぁ~~~って思う(^^)

思うように行っていることもある。
思うように行かないこともある。

それでイーンダヨ!!
(*´▽`*)

 

 


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑