何気なく発している言葉を具体的にする

公開日: 

自分が何を求めているか、わからない!

自分がどんな人なのか、わからない!

私は何をしたいの?

私は何を目指しているの?

 

そういったことで、悩んだり、悶々としているなら続きをお読みくださいませ(^^)

 

「わからない、もんもんとしている」のは、自分の中であれこれが曖昧で、こんがらがっているからなのかもしれません。
この絡まり、こんがらがって、あいまいになって見えなくなったものを見ていく方法が、無意識を意識化していくこと。

その為にできることは、あなたが普段使っている何気ない言葉1つひとつを明確にしてみることです。

wordcloud-679949_1280

 

普段何気なく使っている言葉を具体的にすることで、自分というものが明確化していきます。

何気なく使っている言葉 = 無意識

具体的にする = 無意識の意識化

と言うことですね。

christmas-1881708_1920

 

例えば

先日のちょっとした決意表明と、このサイトのキャッチコピーとして使った言葉を具体化してみましょう。

「気ままにユルユル」 ← これですね。

 

はい。皆さんにとって「気ままにユルユル」というとどんなイメージがありますか?
それは私と一緒かもしれませんし、私とは全く違うかもしれません。

 

では、私にとっての「気ままでユルユル」を具体化してみますね。

woman-1901702_1920

 

▼気まま

  • 思い立ったら
    └アイデアが浮かんだら
    └↑これって、こうしよう!こうやれば!これしたい!が出てきた時。方向性が決まった時ね。
    └やる気がふつふつと湧いて来たら ※アイデアが固まると湧いてくる
  • 時間に追われない
    └気持ちにゆとりを持って
    └1つひとつ丁寧に
    └じっくり考えて
  • 集中しすぎず
    └休憩をとって
    └休息をとる
  • リラックスして
    └楽しんで
    └やりたくて
    └肩の力を抜いて
  • 得たい感情をイメージしつつ
    └目的・目標・夢がなくとも、得たい得続けていたい感情はあるので(^^)

 

▼ユルユル

  • 肩の力を抜いて
  • 時間にゆとりを持って
  • 焦らず
  • 丁寧に
  • 健康第一に
  • 家族を大切に
  • 楽しんで
  • 集中しすぎず
  • 休憩をとって
  • 休息をとって
  • 順々に
  • キャパにゆとりを持って
  • 関わる人とWinWinで楽しみながら
  • 日常に感謝しつつ
  • 関わる人たちに感謝しつつ
  • 1人ぼーっとする時間を確保したい
  • 自分と向き合う時間を持ちたい
  • 自分のペースを大切にしつつ
  • 相手のペースも大切にする
  • 具体化したものを丁寧に
  • 収入金額より楽しめるを優先
  • 1日の作業内容はできる限り1種類
  • 1日の予定は2個まで
  • 融通のスケジュールで動く

 

ということになります。

 

あなたの思う「気ままにユルユル」のイメージと、私の思うものは一致しましたか?
違いましたか?(*’ω’*)

 

ということで、私は
WEBのお仕事にしろ、カウンセリングのお仕事にしろ、日常生活にしろ

  • 時間にゆとりをもちたい
  • ゆっくり考えたい
  • 楽しみたい
  • イメージをしっかり固めて動きたい
  • 具体化して
  • 丁寧にやりたい
  • キャパイッパイは無理で、休息がとれるくらいの活動範囲としたい
  • 自分を大切にする時間をしっかり持ちたい

なんですよね。

tee-1729244_1920

 

今回先日の決意表明と、このサイトのキャッチコピーで言葉を明確化してみましたが、いかがでしたか?
あなたが普段使っている言葉も、一度「それってどういうこと?」と明確化してみると、更にあなたという人が明確化してきますよ♪


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑