自分自身と向き合うためにできること。

公開日: 

嫌だ!困った!

を持っているのは誰?

 

その行動や発言の選択によって向かえる結末を、
最終的に引き受けるのは誰?

それがもし、自分自身なら、自分の問題・課題として
自分と向き合おう。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑