自己実現の講座

公開日: 

私は問題が起こると、問題に飲み込まれるたちだった。
今もまだその傾向はあるにはあるけど、
ずいぶん巻き込まれないようになってきたようにも思う。

客観的に物事を見る、物事に対応するというと
どうも「冷たい」という気がしてたけど、
そうではないのよね。

それは「自分軸」を持ってるってことにつながる。

そんなことを今習っています(*´▽`*)
明日は第2回目の講座に参加してきますよ♪♪

親業|川西未来子さん

講師は未来さん(川西未来子さん)。
未来さんのブログ記事の下の方に案内が乗っているやつです。

「◆子どもが警察に捕まるようなことをしている・・・・誰が困ってる?」

この講座はまだ1回しか受けておらず、明日が2回目なので、
1回受講した中の感想として書いてみますね。

親業ベースのこの講座。
「きく」「伝える」が中には当然含まれているが、
まず自分自身がどの位置にいるかということを
未来さんから繰り出される質問によって確認します。

そこそこと思えていたことが案外…!!
だったり、
ダメだよね嫌だよねって思ってたことが意外や意外…!!
だったり、
あまり深く悩んでないと思っていたことが…!!
だったり(^^;)

そやって自分の位置確認をしてから
伝えるを学びます。

伝えると言っても伝え方にはいろいろあるようで。
伝えるタイミングもあるようで。

そういった事を細部にわたり学びます。

そしてここは「親業」。
宿題があります(^◇^)

え~~、一応大人なので
宿題を実践するかしないかは本人に任せられます。

私は第1回目の講座修了の後、
少しの期間意識して宿題をしたけれど、
今は宿題をしていない。おぉ。。。

ただ意識していることはある。
それについて書くと、講座の内容に深く入ってしまいそうなので、
ここでは書かない(^^)

ただ、それを意識するだけでも、
自分が少しずつ見えてくる。

まだまだ「自分軸」を持つことに迷走している感はあるものの、
他者と自分を分けて考えることができるようになってきてる。

そして、これは私の課題でもあるのだけど、

『 私は本当はどうしたいのか? 』

を未だ見つめている。

解ってきた部分もあるし、解らなくなっている部分も正直ある。
けどこれは、今まで私が疑問も持たず「そーなんだ」って思っていたことに
疑問を持ち始めているだけなので、これはこれで素晴らしい学びにつながりそうな予感。

明日は2回目講座。
楽しみだわ(*´▽`*)

興味のある方は未来さんの
『聞くを分析・話すを見極めて
コミュニケーションマスター最初の第一歩セミナー』

から始めると良いかもしれないよ(*´▽`*)♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑